国際結婚の費用ってどのくらいかかる!?

国際結婚を検討するときにネックとなることのひとつが費用です。

まさかタダで出会いを求める人はいないと思いますが、
国際結婚中国だと業者を使って中国女性を紹介してもらうことになるため
それなりにまとまったお金が必要になってきます。

 

国際結婚中国にかかる費用

まず、中国女性を紹介してもらうことになりますが、そのときにお見合い費用がかかってきます。中国現地まで行かないとダメなケースもありますが、その場合だと渡航費用含めて20万くらいはかかってきます。

 

安く出会う方法もある

できるだけ安い費用で中国女性に出会いたいと考えるなら、国内に住んでる在日中国人女性とお見合いするのが理想でしょう。そうすれば中国まで渡航する費用も時間も節約できます。

 

理想の出会いは婚活パーティだ

日本在住の中国女性と出会いたいなら、婚活パーティへ行かない手はありません。
定期的に国際結婚業者が開催している婚活パーティへ参加しましょう。

 

費用は3,000円~5,000円です。

 

多くの日本人男性と結婚を希望する中国女性が参加しています。
その場でマッチングすれば、後日2人で再度お見合いできます。

 

さらにお互いが気に入れば交際スタートとなります。

 

ここからはお互いの都合を合わせてデートを重ねることになり、2~3ヶ月くらいで婚約となります。

 

国際結婚中国にかかる費用

日本に住んでる在日女性との国際結婚だと、業者へ払う費用が100万円~150万円です。その他、婚約等々で50万~100万円かかってきます。

>>>トータルだと250万円前後です。

中国現地に住んでる中国女性との国際結婚だと、業者へ払う費用が150万円くらいとなり、渡航費用、現地での結婚式費用等で150万円くらいかかってきます。

>>>トータルだと300万円前後です。

トータル金額はあくまで目安となるため、相手女性が希望する結婚式の規模等によって大きく上下するため、そのあたりはお互いが妥協できるところを探るのが良いでしょう。

 

いずれにせよ、大金がかかってくるのが国際結婚中国です。

しかし、日本で結婚相談所費用を払って何年も婚活してみたけど、挙句独身となるより、理想に近い女性と結婚できると思えばお金以上の価値があると思います。